専門家による遺産整理業務

●忙しくて、金融機関に行く時間がない

●他の相続人との書類のやり取りが大変

●相続手続きに必要な戸籍がわからない

●遺産分割協議書の書き方がわからない

●不動産登記のやり方がわからない

●相続税は、いつ納めるの?

​上記のような事で、お困りでしょうか?

Jun - Sep 2023

相続って何をするんですか?

 人生で、相続手続きは何度も経験することはなく、多くて2回がほとんどです。
 
 主な相続手続き

 ・死亡届の届出と死亡届記載事項証明書の写し、住民票の除票の請求
 ・故人の戸除籍謄本の取得
(出生から遡って取得、死亡地と別に除籍謄本がある場合は取り寄せ)
 ・相続人全員の戸籍謄本の取得(法定相続人の抽出のため)
 ・相続人一覧図の作成及び法務局での認証 ※遺言書がある場合は、家庭裁判所で遺言書の検認
 ・遺産分割協議書の作成
(遺言書がある場合は、遺言書に従った相続)
 ・相続財産の分割、不動産等の場合は登記申請書を作成し、法務局に申請
 ・故人の金融機関等の閉鎖
 ・相続税、登録免許税の納付

 この他にも、相続放棄をする場合や限定承認、代襲相続等、個々の家庭により手続きが煩雑になります。
 戸籍謄本の取得範囲や、隔地の行政機関への問い合わせ等、細かな知識も必要となります。
 
 ご自身で上記の必要書類の収集や届出をするのにネット検索し、役所に行ってては時間と労力がかかるん。
 こんな時、行政書士に頼むのが最善の選択ではないでしょうか。

長方形の形

相続人確定

戸籍の収集

​在日韓国人の戸籍
​(家族関係証明書)

書類の山にペンを載せる

書類作成

遺産分割協議書

贈与契約書

韓国語翻訳

相続放棄申請書

書籍の山

​終活に向けて

自筆証書遺言書保管申請

​自筆証書遺言書の作成

​公正証書遺言書の作成